新垣結衣画像
新垣結衣画像
新垣結衣画像
新垣結衣画像

2007年08月30日

新垣結衣は「柔軟な人」。「恋するマドリ」監督が語る

[eiga.com 映画ニュース] CMやドラマで人気急上昇中の若手女優・新垣結衣の主演映画「恋するマドリ」。間もなく公開される本作のメガホンを取った大九明子(おおく・あきこ)監督に話を聞いた。

 新垣結衣の初主演作として話題の本作だが、監督自身も長編映画は初めて。監督曰く「すごい感性の持ち主」の新垣に、助けられることもあったそうだ。「説明を少ししただけで、優れた想像力と理解力で捉えてくれる。映画って必ずしも順撮りできる訳ではないので細切れで撮影していきますが、そういう時の集中力がすごくて助かりました。とても柔軟な人ですね」

 映画は、新垣演じるユイ(役名が同じなのは偶然だとか)と、引越し先のアパートで出会ったタカシ(松田龍平)、ユイが空けた家に越してきたアツコ(菊地凛子)の男女3人が、互いに心を通わせながら成長していく青春ラブストーリー。

 10代のユイが主役とはいえ、タカシとアツコの恋愛パートは、働く女性も共感できそうなセリフがしばしば。「もともと20〜30代の女性に共感してもらえる映画にしたいと思っていました。ただ、私自身が甘すぎるものは苦手なので、今回は恐れずにガーリーな方に向かっても、そうベタベタに甘いものにはならないだろうなと思って」

 主な舞台となるのは東京・北品川。品川駅前の近代的な高層ビル群を背景に、江戸時代の宿場町の風景も残る、東京の中でもちょっと“通”な街だ。屋形船が重要な役割を果たしたりと、粋な演出も光る。「北品川は、近代的なビルがある一方で、屋形船に芸者衆が乗っていたりもする。私はそういうミスマッチな、決まりすぎていないものに魅力を感じるんです」

 一見、オシャレなガーリームービーに見えるかもしれない本作だが、大人のリアルな恋愛観や街の風景など、細かいところでも楽しめる1本だ。「恋するマドリ」は8月18日より公開中。
   (引用 YAHOOニュース
posted by kiki at 12:41| 女優 新垣結衣  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月29日

仕事が殺到する新垣結衣に訪れた試練

若手のホープ、新垣結衣(19)にとって初めての試練が訪れている。これまで順風満帆だったのだが、先週公開の初主演映画「恋するマドリ」が低調なのだ。
 新垣はグリコ「ポッキー」のCMで人気を獲得し、最近ではドラマ、CMが大人気である。ドラマは先週終了した「パパとムスメの7日間」(TBS)が話題だった。
「低調な夏ドラマの中では好調な一本ですが、最後の伸びがイマイチで平均視聴率が13%台だったのが悔やまれます」(マスコミ関係者)
 そんなドラマの終了と同時にスタートしたのが「マドリ」である。新垣とアカデミー賞女優の菊地凛子、松田龍平が繰り広げるラブストーリーで、新垣は美大生を演じている。
「公開初日は映画館は満杯でした。でも、客は同年代の男女が少なく、30代以上の中年が多いのが特徴で、その後、パッタリと客足が落ちてしまった。同年代に長澤まさみがいるけど、彼女ほどのパワーはまだありませんね」(事情通)
 新垣はこの後、9月公開の映画「ワルボロ」と11月公開の「恋空」が控えている。このまま勢いがなくなり、グリコやP&Gなど7本あるCMまで影響するのが心配。
 07年の猛暑を境にガッキーが一気に飛躍できるかどうか。ここが踏ん張りどころだ。    (引用 YAHOOニュース



9月公開の映画「ワルボロ」と11月公開の「恋空」で、
勢いが付けばいいですけど・・・たらーっ(汗)
ガッキー頑張ってパンチ

posted by kiki at 12:49| 女優 新垣結衣  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月24日

人気上昇「U−19世代」の地味な過去

初主演映画「恋するマドリ」が18日、封切りとなったガッキーこと新垣結衣(19)。彼女を筆頭に、NHK朝ドラの次期ヒロインに決まった榮倉奈々(19)や黒木メイサ(19)といった「U―19世代」が映画やドラマに引っ張りダコだ。
 彼女たちは、1988年生まれのギリギリ昭和世代。極力肌の露出を控え、コツコツ経験を積んできた点が共通項だ。デビューから頭角を現すまで、ティーン誌のモデルや舞台、ドラマのチョイ役など地味な仕事をこなしてきた。なぜ、メジャーでの開花が遅れたのか。アイドル評論家の堀越日出男氏はこう言う。
「アイドルの登竜門とされるグラビア界は今や頭打ちの状態です。ほしのあき、小池栄子、MEGUMIといったアドリブ達者が、バラエティーで幅を利かせ、新人のツケ入る余地がない。そこでグラドルではなく、本格派女優として売り出す道を選んだのではないでしょうか」
 おまけに彼女たちは、お世辞にもグラマーとは言い難い。演技派女優として売り出した方が得策だったわけか。
「莫大な費用を嫌い、テレビ局も芸能プロも大々的なオーディションを開かなくなっています。最近は街角でスカウトした子を地道に育てる傾向が強まっているのです」(堀越日出男氏=前出)
 いきなりスターの座を射止める“シンデレラガール”が現れにくい時代になっている。      (引用 YAHOOニュース



地道に経験を積んで、今のガッキーがいるんだねぇもうやだ〜(悲しい顔)ぴかぴか(新しい)
posted by kiki at 13:31| 女優 新垣結衣  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月22日

歌は聴かないで〜!!新垣結衣、歌手デビューに大テレ

20070819-00000001-sanspo-ent-thum-000.jpg
女優の新垣結衣(19)が18日、東京・渋谷シネクイントで初主演映画「恋するマドリ」(大九明子監督)の初日舞台あいさつを行った=写真。

 同エンディング曲「メモリーズ」で念願の歌手デビューを果たした新垣だが、大喜びかと思いきや、「初主演というのはあまり意識しないでやりましたけど…。歌は聴かないでください」と恥ずかしいよう。監督から「それだと映画が観られないでしょ?」と突っこまれ、「なら、私が歌ったとか、そういう特別なことは考えないでいいです」と顔を赤らめながらPRしていた。    (引用 YAHOOニュース



映画はもちろんだけど、今回のメインはガッキーの
初曲「メモリーズ」でしょう〜わーい(嬉しい顔)るんるんるんるん


posted by kiki at 13:28| 新垣結衣 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

恋する間取り? ガッキー&凛子「わかりませ〜ん」

20070817-00000025-oric-ent-thum-000.jpg
恋する間取り? ガッキー&凛子「わかりませ〜ん」
新垣はエンディング曲も担当。“歌手デビュー作品”としても話題を呼んでいるが「主演に関しては意識しないでやりましたけれど、歌は聴かないで下さい。私が歌ったとか、特別な事は考えないで下さい」と恥ずかし気。大丸明子監督から「こら! 観てもらえないでしょ」と突っ込みを入れられ、新垣はただただ苦笑いするのみ。

 また司会から「自分が考える“恋する間取り”とは?」とふられ「う〜ん。子供だからまだわかりません」と笑顔で菊地凛子にすがりつきながらバトンタッチ。すると菊地も「子供なんでよくわかりません」とかぶせ、爆笑を誘った。
 一際クールだった松田龍平も「恋と間取りを絡めて考えた事がない。しっくりこないですよね」と終始冷静だった。

 このほか舞台挨拶には7年ぶりに映画出演を果たした世良公則や、サウンドトラックを担当したスネオヘアーが出席した。 
      (引用 YAHOOニュース


posted by kiki at 13:50| 新垣結衣 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

「エンディングテーマは聴かないで(笑)」新垣結衣の映画初主演『恋するマドリ』

20070818-00000004-cine-movi-thum-000.jpg
TVドラマやCMなどで活躍している新垣結衣、日本映画界を代表する若手実力派、松田龍平、そして、『バベル』でアカデミー賞助演女優賞にノミネートという快挙を成し遂げた菊地凛子という豪華キャストが出演した『恋するマドリ』。都会では、隣の人に一度も会ったことがないなんて日常茶飯事のこのご時世に、“引っ越し”をテーマにしたニッコリできる映画が誕生した。8月18日(土)に、その本作が公開初日を迎え、大九明子監督、新垣結衣、松田龍平、菊地凛子、世良公則、そして、音楽を担当したスネオヘアーが舞台挨拶に登壇した。( この映画のフォトギャラリー

本作が映画初主演となる新垣さん。「主演ということに関しては、あまり意識しないでやりました」と頼もしいコメント。しかし、自身が担当したエンディングテーマについては、「歌は聴かないでください(笑)」と恥ずかしそう。すると監督から、「ちょっと! そしたら映画が観られないでしょ!」と手厳しく言われてしまった。それでも、「私が歌ったとか、そういう特別なこと考えないでいいです!」と、どうにも困った顔がキュート。新垣さんが考える“恋するマドリ”とは? の質問には「何かな、凛子さん…」と、隣にいる菊地さんにヘルプを頼む一幕も。結局「まだ子供だから分かりません!」だそうだ(笑)。代わりに引っ越しに関するエピソードを教えてくれた。「高校を卒業してから一人暮らしを始めて、自分一人で荷物をまとめたりしなきゃいけなかったんですけど、何からすれば良いのか分からなくて途方に暮れました。でも近所の薬局から、とりあえずダンボールをがしっと持ってきて、自分で自分の新しい生活のために、いろいろがんばるのが楽しかったり、部屋作りが楽しかったりしました」。

『恋するマドリ』は渋谷シネクイント、新宿バルト9ほか全国にて順次公開。
      (引用 YAHOOニュース



ガッキーの他に、松田龍平さん、菊地凛子さん、世良公則さんのコメントも掲載されていますよわーい(嬉しい顔)




posted by kiki at 13:34| 新垣結衣 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月17日

ピュアなガッキーに、凛子「“女性ってかわいらしくあるべきなんだ”って学びました」

20070803-00000004-cine-movi-thum-000.jpg
都会の中では日常的に見られる引越し。“隣の人に一度も会ったことがない”なんてよくあること。でも、もし偶然が重なってその引越しが運命の出逢いを運んでくれたら…。都会に暮らす男女3人が引越しをきっかけに出逢い、やがて心を通わせることで新たな自分を見つけていく『恋するマドリ』。8月18日(土)の本作の全国公開に先駆けて、8月2日(木)に完成披露試写会が開催され、新垣結衣、菊地凛子、大九明子監督を迎えての舞台挨拶が行われた。
初めての一人暮らしを始める、美大生のユイを演じた新垣さんは、「今日は観に来てくださってありがとうございます。楽しんで、にっこりしながら撮影した作品なので、ぜひ楽しんでもらえたらなと思います」と挨拶。菊地さんとの共演については「(『バべル』のアカデミー賞ノミネートの報道で)凛子さんをテレビのワイドショーでよく見ていました。私は結構人見知りしてしまうので、話せるかな、どうしよう? と不安でした。実際に会うと気さくな方で、気兼ねなくお話させてくださいました」とコメントした。『恋するマドリ』で映画初主演を果たしたことについては、「主演だろうとそうじゃなかろうと、やることは一緒(笑)。上手く芝居をして、いいものを(演じて)見せるのは、主演でもそうじゃなくても同じだと思ってます」と、女優魂を感じさせた。
さらに本作のエンディングテーマ「メモリーズ」で、記念すべき歌手デビューも果たしことについては「すごく恥ずかしいです。恥ずかしいんですけど、スクリーンでエンディングを観て、この作品の雰囲気と合っているなと感じて、それは満足です。…けど、やっぱり恥ずかしい(笑)」と話し、初めてのレコーディングについては「すごく緊張しました。『メモリーズ』のレコーディングの前に別の歌を収録したのですが、全然上手くいかなくて、悔しくて泣いてしまいました」とのこと。しかし、次の「メモリーズ」の収録では「泣いてすっきりしてから歌ったので、それが良かったのか、気持ちよく歌えました。本当に歌って、気持ちに関わってくるんだなぁと思いました」と、歌手デビューの裏話を明かしてくれた。

ユイが憧れる女性・アツコを演じた菊地さん。「女性って結構強がっているところがあって、そして自分より年下の子には見せたくない弱みの部分があったりする。彼女(アツコ)のそういった弱さは、普通の人の弱さと同じだと思うのですが、どこかかわいらしさ、少女っぽさが残っている人だと思いました」と役どころを説明。新垣さんが「凛子さんは、役柄上だけでなくて、女性として、とても憧れる存在です」と言うと、「鳥肌が立ちました! 今、素ですごく喜んじゃった」と菊地さんがすかさずコメント。新垣さんとの共演については「気持ちが、ありえないくらい美しい子なんです。本当にピュアな彼女を見て、“女性ってかわいらしくあるべきなんだ”といろいろと彼女から学ばせてもらいました」と語った。    (引用 YAHOOニュース



明日18日より公開わーい(嬉しい顔)
是非、彼氏、彼女や友達を誘って見に行ってみてください
るんるん

 
posted by kiki at 13:26| 新垣結衣 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

ガッキーが“初体験”で泣いちゃった!「恋するマドリ」完成披露

madori_18s.jpg
[eiga.com 映画ニュース] 多数のCMやドラマなどで人気を博し、“ガッキー”の愛称で親しまれている新垣結衣が初主演した映画「恋するマドリ」の完成披露試写会が8月2日、東京・新宿バルト9で行われ、大九明子監督と主演の新垣結衣、菊地凛子が舞台挨拶に登場した。

舞台挨拶のフォトギャラリー

 「恋するマドリ」は、引越しをきっかけに偶然出会った男女3人が心を通わせていく青春ラブストーリー。新垣、菊地と松田龍平の若手3人が、三角関係に悩む男女を好演している。

 新垣は本作の撮影前に、映画“初出演作”「ワルボロ」(9月8日公開)の撮影を済ませているが、“主演作”は今回が初。そのことについて「プレッシャーはあまりありませんでした。主役であろうとなかろうと、何かを演じて良いものを見せることは同じですから」と語り、主演に対する気負いはなかった様子だ。一方、本作ではエンディングテーマ「メモリーズ」で歌にも初挑戦しているが、こちらは演技と違って少し苦労したようで、「(歌に)興味はあったのでやらせてもらえて嬉しかった。でも、最初は緊張して楽しめなかったし、全然上手くいかなくて、ちょっと泣いてしまったんです」と初体験となったレコーディングの苦労話を披露。「でも、泣いたら気分がすっきりして、次は上手くいきました。歌には気持ちが表れるんだなと実感しました」

 そんな新垣を共演の菊地は「すごくピュアで可愛らしい。女性はやっぱり可愛らしくあるべきだなと、一緒にいていろいろ学んだ」と絶賛。新垣も「お会いする前は緊張しましたが、いつでも窓を開いていてくれる方。人見知りの私でも何でも話せる、本当に憧れの人です」と、オスカー候補女優の大きさをしみじみと語った。

 「恋するマドリ」は8月18日公開。

「恋するマドリ」オフィシャルサイト

「ワルボロ」オフィシャルサイト
    (引用 YAHOOニュース

posted by kiki at 12:53| 新垣結衣 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月08日

新垣結衣の菊地凛子へのあこがれのまなざしに「鳥肌たった!」

20070803-00000005-flix-movi-thum-000.jpg
 2日、新垣結衣の映画初主演作となる『恋するマドリ』の完成披露試写会が行なわれ、新垣結衣、菊地凛子、大九明子監督が舞台あいさつに登壇した。
 
 菊地は先日、来日していたジョージ・クルーニーとディナーをともにしたことが話題になったばかり。ハリウッドのスターとも気軽に食事をする国際派女優、菊地の印象を聞かれた新垣は「ワイドショーでしか見たことのない人で、お会いする前はどうしよう、ちゃんと話せるのかと不安でした。でも実際は、笑顔で心の窓を開いていてくれる方で、映画の中でもあこがれの年上の女性なんですが、普段もそのとおりで、これなら芝居しなくてもできると思いました」と絶賛。隣で聞いていた菊地は「聞いていて鳥肌が立った。素でうれしい。結衣ちゃんはありえないくらい美しい子。気持ちもピュアでわたしが学ぶことも多かった」と、ほめ合っていた。

 そんな妹のような存在の新垣と一緒のせいか、終始笑顔を浮かべてリラックスしていた菊地凛子。本作は、引っ越しがきっかけで運命の人と出会うというストーリーで、映画の中で、引っ越しそばを持っていくシーンがある。菊地は「わたしは持っていかないと思う」と答えた後、「このコメントでは面白くないですよね、うーん、そうだな、じゃあピンポンダッシュでもしましょうか(笑)」と、周囲を笑わせた。取材陣に対してのコメントにも気を使う余裕を見せる菊地凛子。もしかしてジョージ・クルーニーから直接、ジョークで周囲を和ませるコツを伝授してもらったのかも? と思わせる貫録だった。

 『恋するマドリ』は引っ越しをきっかけに偶然出会った3人の男女が、心を通わせていくラブストーリー。一人暮らしを始めた主人公のユイ(新垣結衣)が、恋心を抱くタカシを松田龍平が演じる。登場人物たちが住む部屋を彩るFrancfrancの家具や雑貨なども見どころだ。

『恋するマドリ』8月18日より渋谷シネクイント、新宿バルト9ほかにて公開。     (引用 YAHOOニュース



本当の姉妹みたいですよねグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
まさに、美人姉妹ですよぉ
ぴかぴか(新しい)


posted by kiki at 12:59| 新垣結衣 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月07日

新垣結衣のデビュー曲、着うた(R)での配信がスタート!

20070806-00000000-pia-ent-thum-000.jpg
8月18日(土)より公開される映画『恋するマドリ』で映画初主演となる新垣結衣が、同作の主題歌で歌手デビューする。このデビュー曲「メモリーズ」の着うた(R)が、本日、8月6日(月)より先行配信される。

デビュー曲「メモリーズ」の着うた(R)は、新垣がレギュラー・パーソナリティを担当しているTOKYO FM系全国ネット番組「SCHOOL OF LOCK!」(月〜金・22:00-23:55)の公式携帯サイトにて独占配信される(新垣は番組内コーナー「GIRLS LOCKS!」の月曜第一週を担当)。期間は、8月6日(月)から9日(木)までの4日間限定。なお、本楽曲のCDリリースは未定となっている。

新垣は歌手デビューに関して、「歌を歌わせてもらう事になり、小さい頃から興味があったことなので嬉しい反面、自分の歌唱力に自信がなかったうえレッスンも充分にできる状況ではなかったので不安でいっぱいでした。でも今は、技術よりキモチで歌う事を大事にしています。これまでにない新垣結衣を見せられる良い機会だと思っています」と意気込みを語った。

また、11月3日より公開される新垣結衣主演映画『恋空』では、挿入歌を担当することも決定した。

⇒着うた(R)の情報はこちらへ

    (引用 YAHOOニュース



ついに、昨日からガッキーが歌う「メモリーズ」の着うた
先行配信されましたわーい(嬉しい顔)期限は4日間exclamation×2
急がないと〜〜〜ダッシュ(走り出すさま)

posted by kiki at 13:48| 新垣結衣 歌手デビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

新垣結衣、初レコーディングで「泣きました」

20070802-00000007-oric-ent-thum-000.jpg
引越しをして訪れた運命の出会いを描いたラブストーリー『恋するマドリ』(8月18日公開)の完成披露試写会が2日(木)に都内で行われ、人気急上昇中の若手女優・新垣結衣と実力派女優の菊地凛子が和気あいあいと見所を語った。
本作で映画初主演を務める新垣は「主演だろうがなかろうが、いいものをみせるのは一緒と思って、プレッシャーなくできました」。自身が歌った主題歌「メモリーズ」が流れてきた時には「恥ずかしくて目をふさいじゃいました。でも歌は耳から入ってくるから意味ないんですよね」と照れ笑い。初レコーディングは「全然うまくいかなくて、苦しくて泣いてしまいました。でも、泣いてスッキリしたらそれがよかったみたい」と笑顔を見せた。

 そんな新垣に菊地は「ありえないくらい美しい子。気持ちもすごくピュア。女性って可愛らしくいるべきなんだなと思った」と大絶賛していた。   (引用 YAHOOニュース


レコーディング頑張ってねもうやだ〜(悲しい顔)パンチ
映画『恋するマドリ』にも、たくさんの人が
見に来てくれるといいねぇ
るんるん



posted by kiki at 13:35| 新垣結衣 歌手デビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

夢叶った!ガッキー、歌手デビュー!

35029_c160.jpg
ガッキー、歌手デビュー!! 女優の新垣結衣(19)が、初主演映画「恋するマドリ」(8月18日公開、大九明子監督)の主題歌「メモリーズ」で歌手デビューすることが25日、分かった。以前から歌に興味があったという新垣は「技術よりもキモチで歌うことを大事にしました」と新境地に意欲満々。秋にはさらに新曲を歌うことも決定している。デビュー曲は来月6日から着うたの先行配信で披露される。

 いまや飛ぶ鳥を落とす勢いのガッキーが、今度は歌に挑戦する。
 しかも単発じゃない! 「メモリーズ」の後には、11月3日公開の主演映画「恋空」(今井夏木監督)で、挿入歌「heavenly days」も歌うことが決まった。連続起用は、俳優の舘ひろし(57)とW主演するTBS系「パパとムスメの7日間」(日曜後9・0)をはじめ、映画でも「恋するマドリ」、「恋空」で主演、9月8日公開の「ワルボロ」(隅田靖監督)ではヒロインを務めるなど、勢いに乗る新垣への期待の高さの表れだ。
 デビュー曲となる「メモリーズ」は歌手、つじあやの(29)が作詞作曲したミディアムテンポのバラード。レコーディングはこのほど、都内のスタジオで行われた。
 1人でも通うほどカラオケが大好きで、兼ねてから歌に挑戦したかった新垣は、初めこそ「うれしい半面、自分の歌唱力に自信がなかった上、レッスンも十分にできる状況ではなかったので、不安でいっぱいでした」と緊張していたが、すぐにリラックス。技術よりも気持ちで歌うことを心掛けながら、カラオケで鍛えた柔らかく澄んだ歌声を披露した。ガッキーは「これまでにない新垣結衣を見せられる良い機会」と、曲を聴いてもらえる日を楽しみに待っている。
 新垣は大手レコード会社のワーナーミュージックと契約し、両曲とも映画公開後にCD発売される予定。「メモリーズ」は8月6〜9日の4日間限定で、新垣がパーソナリティーを務めるTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」(月〜金曜後10・0)の公式HP(http://www.tfm.co.jp//lock)で先行着うた配信を実施する。
 最近は柴咲コウ(25)、沢尻エリカ(21)らが女優業と歌手業の両立を成功させているが、また新たな“歌姫”誕生となるか、注目だ。
   (引用 イザ



8月6〜9日の4日間限定で、新垣がパーソナリティーを務めるTOKYO FM「SCHOOL OF LOCK!」公式HP
で先行着うた配信を実施だそうですよ
るんるんるんるん
posted by kiki at 13:51| 新垣結衣 歌手デビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月01日

新垣結衣、引越しがテーマの映画で歌手デビュー

TBSの日曜劇場「パパとムスメの7日間」に出演中の注目度No.1の女優、新垣結衣が音楽活動を開始。8月18日(土)より公開される本人初主演映画『恋するマドリ』の主題歌「メモリーズ」でアーティストデビューを飾る。
映画『恋するマドリ』は、引越しをテーマにした斬新なアイデアが話題の映画。隣の人に1度も会ったことがない、もし偶然が重なってその引越しが運命の出会いを運んでくれたら……など、都会の中では日常的に見られる「引越」に関連したシチュエーションの中、男女3人が繰り広げる、爽やかで切ないラブストーリー。 また、不動産情報ポータルサイト「HOME'S」がタイアップしており、映画のために選び抜かれた間取りやインテリアなども楽しめる映画となっている。

 また、11月3日から公開される映画『恋空』(今井夏木監督) でも、新垣結衣が主演を務め、挿入歌を担当、歌声を披露することが決定している。     (引用 YAHOOニュース


ガッキーの歌手デビュー曲「ぴかぴか(新しい)メモリーズぴかぴか(新しい)
よろしくお願いしますぅ〜〜
わーい(嬉しい顔)るんるんるんるん
posted by kiki at 13:46| 新垣結衣 歌手デビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。